読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

ただオタクがわめくだけ。

もう年末なんですね

どんだけ更新しないのあなた…ってはてなブログからメールが来たのできまぐれに更新する、そんな深夜です。

明日はディズニーなので手早く終わらせたい。

 

そんな私ですが、12月は結構大きな一か月でしたよ、私にとって。

というのも今まで3年間大学での人生かけて頑張ってきた部活とサークル、両方を引退したからなんですけど。

 

部活は体育会系ですごい個人的には大きな挑戦で。

大学に入るまでまったくもって運動に触れずに生きてきて、学校では少し体育がんばればすぐ息切れ、体力テストもいつも中の下、50メートル走れば10秒以上かかる、そんな私が初めて挑戦しようと思った、そんなことを思わせて、応援してくれて、助けてきてくれた部活でした。

本当に自由でのびのびした最高な部活で、仲良くて、楽しくて、部活が終わってもみんなで自主練したり、だらだらしたり、ご飯食べに行ったり、いろんな時間を過ごしてきた大切になりすぎた場所でした。

引退するということは、週四も練習を共にすれば家族みたいな存在になっていた、大好きな仲間たちとさよならをするということで。

先輩たちが引退したときもすごく苦しくて厳しかったけれど、今年が一番きつく感じるのはきっと自分がそこから去っていく、もう会うこともなくなる人がいるかもしれないという恐怖みたいなものもあったりなかったり。

でもそんな存在に会えたことは私の大学生活がここまで間違っていなかったんだってことだなと思うから、胸を張ってこれからを前向きに生きていきたいです。

 

サークルのほうは、実は途中でやめようと思っていた時期もあったくらいで、でもなぜ辞めずにここまでやってきたかと言われれば、それはいわゆる「責任を押し付けられた」からで。

最初は本当にきつくて、嫌いで、やってけるかって思ってたこともあったくらいなのに、続けていくにつれてここまでやってきてよかったと、辞めなくてよかったって思えるまで楽しめて本当に良かったなあと思っている自分にほっとしています。

このサークルはとても外向きで、自分の大学だけではなく普段きっとここに入っていなければかかわれない大学にいる人達とたくさんお話しできる、素晴らしい場所だって思っているので、これからもわたしはここであった人達を大切にしていきたいです。

腐らなくてよかった、腐らせてくれなかったのも、そう思わせてくれたのもここの人達だから、本当に感謝しています。

いろいろ怒ったり文句言ったりしてきたけど、大好きな存在なんだなあって改めて思います。

 

そんなわけで自分の居場所を2個一気に失った12月、とても放心状態で厳しい。

 

でも引退後もたくさんの人が遊ぼうとか集まろうとか言ってくれて、楽しいけどお細部はさみしいです。

これから今期みたアニメの話とか、推してるアイドルさんの話とかちょこちょこ暇つぶしにしようかな。

今年もこんな私をどうもありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

 

強く生きていこうね。

雪が降る朝に思ったこと

あさ起きたら世界から音がなくなったような錯覚に陥ったことが何度かある。

最初はひどく驚いたが、そんな日は寒いのを少し我慢してカーテンを開けに布団から飛び出す。

庭に植わっていた椿が白く雪化粧しているのを見てよくにっこりしたものだった。

 

私の地元は福島県いわき市で、東北なのに冬はカラッとしているせいか、それとも比較的暖かいのか、雪は年に2~3回降ったら多い方だった。

雪が降る朝は特別寒く感じて布団からは出たくないような、でもその白い世界を見たいような、うずうずした気持ちがいつも心にあふれていた。

 

雪は静かだと思う。

しんしんと雪が降り積もるとはよく形容したもので、本当に音もなく静かに、周りの音を吸いながら雪は降る。

その静けさが、世界から隔離されたようで怖くもあったし、世界から隔離されたようで楽しくもあった。

 

今朝私は徹夜で作業をしていた。

『♪雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう』

そんな曲を口ずさみながらも私の住んでいるところでは全く雪どころか雨が降る気配もなかった。

11月に雪なんて振らないよな…

少しがっかりもした。いくつになっても雪を見るのは楽しい。

 

明け方、ふと気配が消えた気がした。

ああ、雪が降ってきたんだな、11月に珍しい雪が降ってきたんだ。

そんなうれしさとともに私は何とも言えない気持ちになることを思い出した。

 

あれは 2011年3月11日のこと、大きな地震の後私は当時通っていた高校から帰らなければならなかった。

どんよりと重い雲の下に私達は制服で投げ出された。

しかし大きな地震のせいで電車は止まり、バスは運休、タクシーは長蛇の列。迎えなんて呼ぶことができるはずもなく。

時間はただ過ぎていき、このままではらちが明かないから歩いて帰ろうか、と話に上がり始めたとき。

空から雪が舞ってきたのだ。

その日雪予報が出ていたわけではない。

3月にいわき市で雪が降るなんてそうそうあるわけじゃなかったと思う。

大雪だったわけでもない。ただ雪が舞ってきたのだ。

その季節外れの雪が私達と外の世界とを隔てているように思えてひどく混乱した。

長く降り続いたわけではない。時間にしたら10分とか15分とか、そのくらいだったと思う。

それでも私はあの雪のことをいつまでも忘れられないと思う。

 

そんな雪をぼんやり出しながら、私は雪を眺めた。

いろんなことに人それぞれ思い出やトラウマがあるのだと思う。

それすらも包み込んで今朝も雪は静かに降っていただけだった。

 

大学に行く道すがら、白い雪は降り続き、私にまとわりついて、世界から切り離そうとしているようだった。

手袋をしていない親指は切り離されそうなくらい寒さで痛くなった。

雪の降る世界は美しく静かで残酷だと思った。

 

午後学校から帰ってくると疲れてこたつで寝てしまい、起きると外はもう真っ暗で、雪はやんでいた。

 

白い名残を残しつつも、世界は現実を取り戻した。

2016/11/17 AKB48 峯岸チームK「最終ベルが鳴る」公演に行ってきた

こんにちは

お久しぶりです。

 

題名の通り一昨日、AKB48峯岸チームK「最終ベルが鳴る」公演に行ってきました。

女性シートでの当選のため前から4~5列目、左から4番目くらいの位置に座って鑑賞でした。

峯岸生誕Tシャツでテンションかち上げな私。ハイテンション。

f:id:kaaaaaoruuun:20161118213929j:plain

結構このTシャツ来てる人いて、私の斜め前にも座ってて、みいちゃんはいいオタクに恵まれてるなあって思った。

私も含めて。笑

 

公演メンバーは

相笠萌阿部マリア市川愛美島田晴香下口ひなな田野優花中田ちさと峯岸みなみ武藤十夢茂木忍湯本亜美・野村奈央・久保怜音・福岡聖菜・飯野雅・村山彩希

でした。

 

当方峯岸みなみ推しなので他のメンバーは知ってるけどパフォ見たことあるのは昔公演で入った時の相笠萌茂木忍村山彩希くらいでした(雑魚)。

そんなわけで一応コールとか自己紹介くらいは予習していったものの、他の子は顔わかる程度で行ったんですよね。

前評判は少しだけ聞いてました。久保怜音がやばいとか。笑

 

入って待ってるときにお隣に座ったお姉さんが話しかけてくれて世間話した。笑

お姉さんは初期の優子とかいたころのこの公演が好きだったらしく、特に前半曲が好きらしくて、うんうん(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ってなってた。

ちなみに私は後半全体曲が好き。Stand Upとか。

 

M1 Overture

高まりマックスなこの瞬間

幕開いた瞬間の私のつぶやきは「阿部マかっけぇ…」でした

背が高くてすらっとしてまじでかっこよかった…

手足も長いし映えるなあ…

 

M2 マンモス

なんだかんだ好きですよやっぱり、こういうガンガンKイムズ見せてくる曲。

この曲メンバー人気も高い曲だしその理由が分かる曲ですわ。

チーム一体として見せてほしいんだけどやっぱ年齢幅がすごいからね、そこが難しいわ。

ガンガン踊りたい若手と表現力身に着けた大人メンは全然違うんだけど、それが見れるのもよさかなあと思ったり、難しい。

 

M3 最終ベルが鳴る

公演表題曲にもなっているこの曲。本当にガンガン飛ばしてくるメンバーとそうじゃないメンバーの差がすごい。

聖ちゃんがこの辺から視界に入ってくる感じが好きです。

ガンガン踊るしいい笑顔だし。この子はAKBの未来だと勝手に言ってます。

最近痩せてきたしいい傾向よ。

 

M4 ボーイフレンドの作り方

テストに出るぞ~!はーい!わちゃわちゃがかわいいこの曲。

恋は~~だと思います!の前半が聞き取れなかった。

2回目はチームKだと思います!って言っててニヤニヤした。

ワシはアイドルさんだと思います!

あと噂通りさとねちゃんがすごすぎた…

 

M5 偉い人になりたくない

偉い人になりたくないのはじける感じがやっぱいいね!

この辺の愛美とひななのはっちゃけ具合が好き。

この時の田野ちゃんの紙の振り乱し方がえげつなくてスゴカッタ(語彙力)

 

M6 リターンマッチ

リターンマッチ、HKTで推しがやってたユニットなのでなかなかに厳しく見てしまうのですが、やー、かっこよかった…

聖ちゃんもとむもほんまえろいな、というかあの女役の衣装エロさあるよな(今まで言いたくても言えなかった)

そして男役もさすがだった…

茂木ちゃんは言わずもがなだし雅あんなかっこよかったっけ?みたいな

意外なところで急上昇する株。

 

M7 初恋泥棒

これずるいね。さんにんでかわいいかわいいしてるだけだった。

そしてさとねちゃんの圧倒的破壊力。

みんなが言うのが分かるわ、あれは将来化けるぞ。

なんだかんだいってあんていのゆいりーが大好きな僕でした。

 

M8 ごめんねジュエル

これね、誠に不服なのですが島田かっこいい…って思ってしまった。

島田の帽子が脱げてそのあとの対応とかね、、、

自分では後のMCで帽子投げた後にこけたとか言ってネタにしてましたけども、それでもやっぱり島田はきっちりやるときはやる女なんだなって改めて思ったし、くっそかっこよかった。

やっぱ公演って回数なんだなあって改めて思いましたよ…

 

M9 おしべとめしべと夜の蝶々

あのねえ、エロい。

ちいちゃんさすがだし奈央ちゃんも一生懸命感がよかった

というかちいちゃんお尻撫でまわしすぎでは、、、とかいらんところ見てしまった

 

M10 22人姉妹の歌

これ、卒メンとか兼任解除したメンバーとかのこってるとなんかさみしいよな…

みぃちゃんが誕生日祝われててほっこりしたしメンバーもいじり慣れててほんわか

コントが最後入りきらなくてじわったw

22人姉妹の歌って自由感がいいんだけどなんか型にはまっててもったいないなあって…

 

M11 Stand Up

本当にくそほど好き。最初の4人くらいで踊るだん!だん!ってやつもかっこいいし曲調も好きだし、もう本当にメッセージ性もいいし、本当に良い。

この曲は表現力も問われるけど、全力で踊るならそれでもいいなって感じの曲なんで、ほんとひとりひとりのステージに対するスタンスが見えるのもいい。

峯岸のしなやかなダンスにめっちゃ見とれていた。オタクなので。

 

M12 Coolgirl

この曲はもうなんともけだるそうにでもしっかりやることはやれるメンバーの独壇場ですね。

そしてやっぱりしなやかなのがいい。

私はそんなに曲はすきな感じじゃないんですけど、ダンスが入るとやっぱ良さ出てくるよね。

 

M13 回遊魚のキャパシティ

\キャパキャパキャパキャパキャパシティー/

このコールするために行ったといっても過言ではないくらいこのコール好き。

みんなわんさか言ってるしね。

この曲はみんな大好きでしょ

若手が頑張ってるの見るとにこにこしちゃう。聖ちゃんとか。

ひななも愛美もいいうごきしててほう。ってなった。

 

M14 会いに行こう

この曲いいよな。好きなんだよ。

というかたぶん偶然なんだけど、みいちゃんが指さすふりのところで私のことを見て指さしてくれたような気がするんだよな…

偶然というかその先に私がいたというか、そんな感じなんだけどなんか満たされてしまった…

最高だった…

本当にみいちゃんかわいいしオタクの需要をわかってる…

可愛いんだよなあ。最高でした…

 

アンコール

M15 シャムネコ

ねこの振り付け可愛すぎませんか…愛おしい…

まじで好きこの事故中間が好き…

茂木ちゃんがかわいいのは反則でしょ…

あとはみんなでわさわさしてるの見れたし、本望みたいなところある。

 

M16 メロスの道

これはね、力強さが出るよね、最高。

このメッセージ性の強さよ。

わかって振りやってんのかって思うメンバーもいるけど、それでもやっぱり目を惹く聖ちゃん、さとねあたりはさすが。

 

M17 支え

これは本当に泣かせるね。

大好きなんだけど、やっぱり劇場で聞くのは格別だわ。ずるいの一言。

一人一人名前言ってく時のコールが迷う。笑

でもほんと最高な曲ですよこれは。

めちゃくちゃかみしめちゃう。歌詞を。

そしてみいちゃんがしんみりした表情しすぎててもうすぐ卒業すんだろうなあってすんみりしちゃった。

さみしい~~~(´・ω・`)

 

M18 ハイテンション

そして、水曜発売のこの曲も披露でした。

十夢センターで元気いっぱい、楽しそうでよかった

そしてやっぱり押しの位置を気にしてみちゃう(シングル曲だと後ろのほうのメンバー見えなくなっちゃうから)私からしたらみいちゃんがさや姉ポジにいたのでめっちゃ見える…最高。。。って感じでした。

この曲は本当にスルメで、聞けば聞くほどいい曲。

何も考えずに聞けるのがいい。

ぱるるも「楽しかった」って言って卒業してほしいな…

 

そしてお見送りは結構なメンバーがみぃちゃん生誕Tシャツに反応してくれて、「あ~みぃちゃん推し!」みたいな反応してくれたから楽しかった笑

それでも「みえてたよー!」とか言ってくれるメンバーもいて、こういうのに単純につられてしまうのですよ…

それが悲しいオタクの定め。笑

そしてみぃちゃんに「お誕生日おめでとう!」も言えたので満足です。

みぃちゃんの前に警備員さんいたしあまり話せなかったのですがそれでも「あ~!ありがと!」って言ってくれて最高でした。

 

こんな感じの最高な一日だったのですが、まとめるとしたら「また公演入りたい」ですね…

公演まじで近くて、いつも入ると「ひとだ!」っておもっちゃうの。笑

なんとなくTVで見てるメンバーが目の前にいるのってすごく不思議で、やっぱすげえって思う。

握手とか言っても思うし、アイドルってやっぱ夢売る仕事だなって改めて感じた。

最高な仕事ですよ……

これからもたくさん応援していきたいし、ガンガン公演に応募していこうと思ったのでした。

アイドルさんのマイクの持ち方特徴ありすぎ問題

こんにちは、お久しぶりですかおるんです。

サボっていたわけではありません。ただちょっと忙しくてそれどころじゃなかったみたいな。

ずっとネタを練ってはいたんですがなかなか下調べが必要な話でして。

厳しいものを感じながら一生懸命調べてました。

 

そうこうしている間に誕生日があって22歳になったり。

部活で最後の大会があったり。

まあなんともバタバタとしていたわけです。

いいわけでした。

 

 

そんなわけで今日のテーマはこちらです。

『アイドルさんのマイクの持ち方特徴ありすぎ問題』

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109210316p:plain

 

そう。

私は気になってしまったのです。

「そんなマイクの持ち方で手首いためたりマイク落としたりしないの…?!」

こうしてみるともう気になって仕方ない。

 

なので今回は私が気になるメンバーのマイクの持ち方を徹底的に見て画像はって「ふーん」っていう会です。

 

 

1.ノーマルっぽい、手で包み込むようにマイクを持つ

 

うん。これは分かる。

なんとなくこれが一番手首とか痛めなそうだし、持ちやすいだろうなって、そしてこれが多分普通っぽいんだろうなって。

 

そんな持ち方しているメンバーはこちら。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109210931j:plain

 

僕の推しメン、峯岸みなみ(AKB48)。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109211112j:plain

 

これまた僕の推しメン、井上由莉耶(HKT48)。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109221732j:plain

 

井上小百合(乃木坂46)。

すこしふわっとはしてるけど普通に近い持ち方。

さゆ天使!

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109221017j:plain

 

最近話題の平手友梨奈(欅坂46)。

かっこいいな

 

というか

f:id:kaaaaaoruuun:20161109221128j:plain

 

こうやって見ると欅坂46のみんなはノーマルな持ち方してるっぽいし指導受けてるのかな?

まだ駆け出しだから癖ついてないだけかな?

 

まあ、結構いる(雑)。

 

2. 小指立てるタイプ

 

まあわかる。

かわいい子ってイメージある。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109211549j:plain

 

まゆゆ(AKB48)。最近の見るとノーマルのもある。気にしてるのかな

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109211700j:plain

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109220545j:plain

 

最近来ている船木結(カントリーガールズ)。

ほんまかわいい。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109213306j:plain

f:id:kaaaaaoruuun:20161109213318j:plain

 

嗣永桃子(カントリーガールズ/Berryz工房)

先日ハロー!プロジェクト卒業および芸能界引退を発表したももち。

彼女はほんとにハイパーアイドルでした。

そんな彼女も小指立てるタイプ。

余談にはなりますが、この前美容室でアイドルの話になってももちの話したら通じなくてまじでカルチャーショックを感じた…

 

3.小指で支えるタイプ

 

これは、小指の形変形しない!?大丈夫!?って心配してます。

歌いやすいのかな…

なんとなく、ハロプロ系列に多いイメージあります。

AKB系統でこの持ち方あんま見ないな…

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109212128j:plain

 

佐藤優樹(モーニング娘。’16)。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109212225j:plain

 

工藤遥(モーニング娘。’16)。

 

指痛そうだよ…支えやすいのかな…

 

ちなみにすでに卒業した鈴木香音ちゃんとかもこのもちかたっぽい。

なんでなんだ…

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109221451j:plain

 

生駒里奈(乃木坂46)。

 

検索してたらこんなのも出てきた。

f:id:kaaaaaoruuun:20161109212946j:plain

 

これ、僕の記憶が正しければゴマキ(後藤真希(元・モーニング娘。))ですよね…!?

ぼくゴマキ大好きだったんですけど、彼女もこの持ち方だったんですか…

本気で指が心配。

 

4. もう、なんて表現していいのかわからない…こじはる持ち?

 

こじはるの持ち方はへんで有名。笑

手のひらというか、親指の下というか、ボシキュウというか、そこでマイクを支えてる?のかな?

なんか手首疲れそうってずっと思ってるよ私は…

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109212735j:plain

 

小嶋陽菜(AKB48)。

 

この人独特かと思ってたら、もう一人こんな持ち方してるっぽいタレコミが発掘されてしまった…!

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161109215225j:plain

 

伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)。

突然の彗星でびっくりしました、確かに!って(笑)

というかやっぱり男の人って手が大きいからマイク包み込むように持つのかな…

なんとなく女の子が一生懸命マイク持ってるのとは雰囲気が違うね。

というか伊野尾君かわいいな…(これ以上動向を追うアイドルを増やしたくないvs可愛いアイドルは追わなければならない)

 

 

まあ、全くその時によって違う持ち方してるメンバーもいますし、何とも言えないですけどこうしてみるとたぶん性格の系統とかで持ち方あると思う…笑

 

ちなみに指原莉乃(HKT48)

f:id:kaaaaaoruuun:20161109214934j:plain

f:id:kaaaaaoruuun:20161109214944j:plain

f:id:kaaaaaoruuun:20161109214958j:plain

f:id:kaaaaaoruuun:20161109215010j:plain

いろんな持ち方しとる。

気分なのかな…

 

 

そんなわけで。

ただの推しメン発表会だったわけだけど、結構歌番組でマイクの持ち方気にしてみると楽しい気持ちになれるし見ててほしい。

めちゃくちゃ楽しい。

 

今回も伝えたいことが特にあったわけではなくただアイドルさんのマイクの持ち方を見ていたブログになってしまったし、そろそろ内容のあるアイドル考察ブログを書きたい。

 

女子アイドルが履いているヒールについての考察

気まぐれアイドル更新です。

べ、別に掃除したくなくて現実逃避してるとかじゃないから…!

 

さて、このところアイドルさんの動画ばかり見て過ごしているわけなのですが、この記事では素朴な疑問というかそうなのか~って腑に落ちないところというか、そんなお話をしていきたいのです。

 

そんな私の本日のお題はこちら。

 

「女子アイドルが履いているヒールについての考察」

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161026225215j:plain

 

そうか、って感じですね。

 

実際ともちんとか背が低いことを気にしていた人はレッスンからヒールはいてたとかいう逸話も残ってるくらいアイドルとヒールは切っても切れないもの。

f:id:kaaaaaoruuun:20161026232230j:plain

 

私も実際そんなに気にしてみていたことなかったんですけど、HKT48 3rd シングル『桜、みんなで食べた』において初選抜を果たした当時はまだ3期研究生の田中美久ちゃん、矢吹奈子ちゃんのヒールがほかのメンバーよりも低いことに気付いたある日からこの考察は始まりました。

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161026213418j:plain

*1

 

結構前ですね。

そう、彼女らまだ小学6年生とかだったんですよね。

そりゃそんな幼いメンバーにヒールはかせて躍らせらんないわな…ってその時は納得しました。

 

でもよくよく考えたらアイドルさんがヒールはいて踊るのって危なくない?

って気づいてしまったんですよね……

なるべくアイドルさんにはけがをせずに楽しそうに踊ってほしい。

それは全オタクの願いです。

 大丈夫なのかなあ…と思いつつもアイドルさんなりに「足を綺麗に見せたい」とかそういう願いもあるんだろうし…それをやめろとも言えないし、しょせんアイドルダンスだから大丈夫とかいうイラつくこと言うやつもいるし…

うまくやってほしい

 

さて、ではこちらの画像をご覧いただきたい

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161026215108j:plain

 

こちら、2016年FNS夏の歌謡祭の46&48ドリームチームによる『サイレントマジョリティ』の様子。

48系列、乃木坂46欅坂46のメンバーがそれぞれ違う衣装を着ておりますが、今回注目するのはもちろん足元。

ヒールが低い順に欅坂46乃木坂46、48系列ですね。

欅坂46はデビュー曲ということもありヒールなしなのかな…と思ったんですけどよくよく考えるとほかのグループもそうだったかあいまいになってきたので集めてみました。

 

AKB48『桜の花びらたち』

f:id:kaaaaaoruuun:20161026215538j:plain

みんな若すぎるしそもそもスニーカー…!

 

SKE48強き者よ

f:id:kaaaaaoruuun:20161026215833j:plain

あまり顔見えないしあれだけど今回気にすべきは足元。ローファーですね。

ちなみに僕はSKE48 オリメン原理主義者なので『強き者よ』はオリメンバージョンがベストだと思っています。

 

NMB48絶滅黒髪少女

f:id:kaaaaaoruuun:20161026220133j:plain

こちらもローファー

というかみるきー、センターなのに0番からずれてない???

そこでいいの??????

この前のMステの衣装度エロ過ぎてやばかったですね。

f:id:kaaaaaoruuun:20161026220245j:plain

 

HKT48『スキ!スキ!スキップ!スキ!スキ!スキップ!』

f:id:kaaaaaoruuun:20161026220439j:plain

!!!!!!!!!!

ヒールが確認できますよみなさん!!!!!!!!!

びっくりです。

アイドルグループデビュー曲MVみんなぺったんこ靴が敗れたか……

 

と思うじゃないですか。

実はHKT48以降、シングルより先にAKB48のシングルでCWオリジナルソングMVがもらえていて、そちらはどうかと思うじゃないですか。

 

HKT48初恋バタフライ

f:id:kaaaaaoruuun:20161026220819j:plain

f:id:kaaaaaoruuun:20161026220827j:plain

ヒールでした。

なんで!?!?!?って思ったんですけどこの考察は後程。

 

ちなみにまだメジャーデビューはしていませんがNGT48初のオリジナルソング『Maxとき315号』

f:id:kaaaaaoruuun:20161026221530j:plain

ヒールなしのローファーです。ひなたんきゃわわ。

 

乃木坂46ぐるぐるカーテン

f:id:kaaaaaoruuun:20161026221815j:plain

うーん…すっごい微妙な高さのヒール…

これはパンプスとしてはヒールなしにカウントしていいレベルではありそうですが。

僕は井上小百合さんが大好きです。

 

欅坂46サイレントマジョリティ

f:id:kaaaaaoruuun:20161026222138j:plain

先ほども見ましたがローファーです。

 

 そんなわけでたくさん見てきましたが、私の仮説はこうです。

「踊り慣れてきたらヒールになる。」

分かりやすすぎ。笑

というかそのまま…

 

HKT48についてはそれが適応できるのではないかと。

他グループと比べて公演デビューからオリジナルソングまでの期間が結構長いんですよ彼女ら。たぶん。

 

AKB48: 公演初日: 2005/12/8 CDデビュー: 2006/2/5 60日

SKE48: 公演初日: 2008/10/5 CDデビュー: 2009/8/5 305日

NMB48: 公演初日: 2011/1/1 CDデビュー: 2011/7/20 201日

HKT48: 公演初日: 2011/11/26 初オリジナル: 2012/12/5 376日 CDデビュー: 2013/2/13 446日

NGT48: 公演初日: 2016/1/10 初オリジナル: 2016/3/9 60日

乃木坂46: 初お見立て会: 2011/9/25 CDデビュー:2012/2/22 151日

欅坂46: 初お見立て会: 2015/11/14 CDデビュー:2016/4/6 145日

 

乃木坂46欅坂46についてはあまり詳しくないのでいつを起点にすべきかわからずに挙げているので参考値です。

や、これははっきりわかんだねって感じじゃん。

オタクの執念つかって頑張って検索してよかった!

こうやって見るといろんな要因あるけど面白いなって思うね、このときは劇場がどうだったとか感慨深くなっちゃう。

 

とにかく、HKT48がデビュー曲からヒールはいてるのはデビューが遅かったからってことで結論付けないともやもやしちゃうからね。

 

 余談ではありますが

f:id:kaaaaaoruuun:20161026225615j:plain

NGT48『Maxとき315号』、よくみるとゆきりんときたりえだけ高いヒールはいてるんですw

総選挙の時の映像みるとはっきりわかるので気になる人はぜひ確認してみてくださいw

ちなみにこの曲好きでよく聞くしMVも見るんですが、MVではきたりえはヒールではありませんでした。(ゆきりんは不参加)

ちなみに2016/3/27お昼の横浜スタジアムでのコンサート「第一回AKB48グループ東西対抗歌合戦」が初披露だったと思うのですが、その時はきたりえヒールなしとゆきりんヒールありでした。

気持ち悪いオタクでごめんなさい。

こういうところ気になっちゃうんです。

 

またまた余談。

f:id:kaaaaaoruuun:20161026230814j:plain

こちら事務所変わりましてカントリーガールズ『どうだっていいの』衣装です。

f:id:kaaaaaoruuun:20161026230857j:plain

気になりませんか?ももちの一人だけ厚底ヒール。

カントリーガールズ一番年上、PM(プレイングマネージャー)として活躍するももち。

お姉さんの頑張りがかわいいw

 

他の衣装も気になってみたところ

f:id:kaaaaaoruuun:20161026231208j:plain

カントリーガールズ『ブギウギLOVE』ですがこちらも一人厚底な模様。

 

そのひとつ前のカントリーガールズ『わかっているのにごめんね』は画像が結構厳しくて確認できませんでした…

f:id:kaaaaaoruuun:20161026231600j:plain

 

 

さいきんハロプロも気になり始めて手を広げつつある、苦しいオタクです。

 

何はともあれ、アイドルさんは癒しなので怪我しない程度に頑張って可愛く踊ってほしいものですね。

 

 

いっぱいネットから画像引っ張ってきたのですごいネットリテラシーない人みたいな記事になってしまいまして、気に障る人ごめんなさい。

 

いじょう!

*1:2列目右の赤いベレー帽が矢吹奈子ちゃんで、左の紺の隠れてるベレー帽の子が田中美久ちゃん。他のメンバーはヒールのローファーなのに彼女たちはヒールなしです。

七月隆文『ぼくは明日、昨日の君とデートする』

こんにちは。

ロシア語の課題が修羅場を迎えていました。

毎週「来週こそは絶対計画的に予習して楽に水曜日を迎えてやる…!」って思ってるのにそれができないので苦しんでいます。

読めばお話はとっても面白いのに…

 

さてさて、パソコンも調子悪いしけーたいは速度制限でぐぬぬな毎日を送っております私ですが今回も元気に楽しくやっていきたいと思います。

 

今回はこちら。

七月隆文『ぼくは明日、昨日の君とデートする』

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161026210055j:plain

 

正直言ってねえ、ずるいですよこんなの、泣くに決まってる。

 

さてさて、福士蒼汰小松菜奈で映画化が決まっている本作。

この本で手からすぐ本屋さんで見つけて買ったのですが、ずるすぎるのオンパレード。

かわいいヒロインとどこか危うげででもなぜかこんなにスルスル動ける主人公。

題名から少しこんな感じの話なのかなあとは予測していたものの、ここまでくるとなるとやはり何も言わずにはいられない…

やばい。

 

こんな切ないのに幸せなお話があるでしょうか…

私はねえ、こんなにずるいと思って何度も読み返しちゃうようなお話ってほかにそんなに知らないよ…!

主人公側を生きる私たちにとっては全くわからないこのを突然いいはじめるヒロインを受け入れられずにいた葛藤を乗り越えてでも主人公はヒロインが好きなんだよ…

最初より、最後より、お互いがお互いを理解するその優しさに包まれた時間が大好きで、優しくて、切なくて、暖かなのですよ…

片方にとっての最後が片方にとっての最初ってこんなに切ないんだなと、想像の世界でしか語れないのが苦しいくらいに心が痛いわ…

そしてラストというか、始まりに向かって進んでいくというか、それでも懸命に主人公を愛しぬくヒロインのセツナさよ…

主人公にとっての最初の日、初めて人凛のことを全部理解できて、それがもう遅くて…ってのが本当にもうあああああ……ってなる。

お互いがずっとお互いを思い続けて、運命の人なんだって言えるのが本当によき。

 

ワシは感動している。

世の中にはこんなにきれいな文章を書ける人間がいることがうれしいね。

この人の本には優しい本の神様が宿っているよ…

 

このままこんな人がずっと素敵な言葉を綴ってくれるといいな。

 

 

 

 

ゴッホとゴーギャン展!@東京都美術館

今日は上野にある東京都美術館でやってる特別展「ゴッホゴーギャン展」に行ってきました!

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161023201314j:image

 

本当に予備知識ゼロでいったら序論で「ゴッホゴーギャンが一緒に住んでいて」まじか…「悲しい最後の別れを迎えたことはあまりに有名だが」まじか!ってなった笑

それでゴッホゴーギャン一気にやるってことなのね〜って感心しました笑

予習って大事だな笑

たしかにゴッホゴーギャンってあんまり似てないなって思ってなんでなんだろうと思ったんで、これからはなにか疑問があったらググろうと思いました笑

 

そんなわけで展示室に入っていったんですが、美術館の雰囲気ってやっぱり素敵ね

大好きなのですよ

あの静かなのに隣に人のあたたかみを感じるような雰囲気がいいっすね

 

展示自体はゴッホゴーギャンだけでなく彼らが影響を受けた画家たちの絵があったり壁の色が工夫されてたりすごくみやすくて楽しい展示でした。

壁には彼らのお互いの進捗状況やお互いのことを親しい人に綴った手紙の一節が書いてあって、彼らの人格と化が見えたのもうれしかったです。

特にゴッホゴーギャンが一緒に暮らしていた頃の絵の展示室は彼らの家に合わせて黄色かったり、ひまわりの習作があったりして、わって思いました。

ゴッホがなくなってからもゴーギャンは制作活動を続けていて、タヒチに移ったりとかしてたってのもゴーギャンらしいと思いました。

 

好きだったのはゴッホゴッホゴーギャンの椅子を描いたものですね

お互いの象徴的なものを一緒に描いているのもいいなとおもいました。

これがゴッホからみたゴーギャンなんだなあってほっこりしてしまいました。

帰り、展示室出たところにこんなものが笑

 

f:id:kaaaaaoruuun:20161023203206j:image

 

よく似てる椅子見つけてきたなあ笑

これは本当に企画した人グッジョブでした笑

着座OKって書いてあったので座って記念撮影もしてきちゃった笑

 

それから晩年、ゴーギャンゴッホのことを思ってひまわりの絵を書いたというエピソードが心に染みました。

だって一時は一緒に暮らした仲間、劇的な別れではあっても親交は途切れることなく続いて、その人が亡くなった後も思いを馳せるって…!エモい!

展示会の最後がそのひまわりの絵って言うのが本当にエモくてやばかったです。

彼らの関係って感じです。

仲良くしたいのに絵のことについてはお互い譲れなくて劇的な別れをせざるを得ないけどお互いがお互いを想う、そんないい関係だったのでしょうね…

 

そんなこんなで楽しい落ち着いた日曜日でした笑

 

帰りに上野公園歩いてたら、大道芸の人がたくさんいたり、青空コンサートしてたり、文化的な街らしい企画をたくさんしてました。

その中でも一際大きな人だかりの方に吸い寄せられていくと本当にすごいパフォーマーが大道芸してて、夢中になって見てしまいました笑

ああやって生計立てるのも大変だなあと思いつつ、本当に感心しました。

そのお兄さん私と同い年らしくてびっくりしました笑

かっこよかった〜

 

身も心もリフレッシュした日曜日でした◎